Item

親鸞聖人のお手紙(御真筆十二通)

親鸞聖人がしたためた真筆のお手紙は十二通しか現存しません。その御真筆十二通をすべて集め、原色・原寸大に復刻しました。
真宗大谷派東本願寺所蔵の一通、真宗高田派本山専修寺所蔵の七通、浄土真宗本願寺派西本願寺所蔵の四通で、どれもが門外不出の寺宝です。この機会に、ぜひ親鸞聖人のお心とつながりを結んでいただければ幸いに存じます。

また、お手紙が直に読める分かりやすい古文書の解説が付いています。素直な心で語りかける信心こそ法話や勉強会に最適な教材です。そして、内容の深い《総合解説書》九八頁がつき、親鸞聖人伝での大作を執筆し菊池寛賞を受賞した”津本陽氏”の書き下ろし小説も収録しています。

【仕様・体裁】
・ 解説シートセット
お手紙一通ごとに釈文、文字解説、現代語訳、意味を解説したシート、総合解説書が付いています。教えや意味を分かりやすく味わえます。
・元のお手紙の原寸大。手紙の紙質、墨の濃淡、文字のかすれなども元の状態で復刻しました。
・高級美術多色印刷(エフエムスクリーン多色刷)
・特漉鳥の子紙

【御真筆・全十二通】
「一:笠間の念仏者へのお手紙」
(真宗大谷派東本願寺 天地27.9cm×左右252.4cm)
自分の心は善いのだから、往生することができなるなどとは、思っておりません。自分のはからいによっては、真実の浄土へ生まれることはできないのです。
親鸞聖人八十三歳、信念がにじむ筆跡。
ーーーーー
「二: 覚信御房へのお手紙 (重要文化財)」
(真宗高田派専修寺蔵 天地29.5cm×左右124.5cm)
信を離れた行はなく、行の一念を離れた信の一念もない。
直弟子のひとり、覚信への返事。
ーーーーー
「三: 慶信上書と聖人加筆のお手紙(重要文化財)」
(真宗高田派専修寺蔵 天地28.5cm×左右174.5cm)
このほかのことについては、少しばかり文字を直して差上げました。
門弟への書簡に加筆した貴重な手紙。
ーーーーー
「四: 高田入道へのお手紙 (重要文化財)」
(真宗高田派専修寺蔵 天地29.0cm×左右129.3cm)
覚信房も去年先立たれましたが、きっと待っていてくれるでしょう。
親鸞聖人八十七歳、覚信の死を悼む。
ーーーーー
「五: しのぶの御房へのお手紙 (重要文化財)」
(真宗高田派専修寺蔵 天地28.0cm×左右77.3cm)
信心が定まるというのは、仏の摂取(おさめとって捨てないこと)にあずかるとき、ということです。
最晩年、「摂取不捨」を説く。
ーーーーー
「六: 浄信御房へのお手紙 その壱 (重要文化財)」
(真宗高田派専修寺蔵 天地27.5cm×左右170.6cm)
極楽浄土へ往生してから護って下さる、と言うのではありません。この世にいる間に、護って下さるというのです。
手紙を回覧して、教えにふれる。
ーーーーー
「七: 浄信御房へのお手紙 その弐 (重要文化財)」
(真宗高田派専修寺蔵 天地27.7cm×左右77.3cm)
おたずねいただいた事は、たいへん結構です。自力の心で、自分は如来に等しいというのは、これは本当によろしくありません。
門弟たちが大切にした教えの書簡。
ーーーーー
「八:真仏御房へのお手紙 (重要文化財)」
(真宗高田派専修寺蔵 天地28.5cm×左右55.0cm)
この円仏房がいまからそちらへくだって行きます。よしなにとりなしてやってください。
親鸞聖人の心遣いが感じられる珠玉の手紙。
ーーーーー
「九:いや女譲状 (重要文化財)」
(浄土真宗本願寺派西本願寺蔵 天地31.9cm×左右48.4cm)
後日なにか問題が起こったときにそなえ、この譲り文をしたためてさしあげます。
侍女を譲るきびしい経済状態。
ーーーーー
「十: 王御前へのお手紙 (重要文化財)」
(浄土真宗本願寺派西本願寺蔵 天地28.4cm×左右38.9cm)
彼女はいまだに勤め先がなくて、貧しい暮らしをしています。しかし、私にはどうしてやることもできません。
親鸞聖人、侍女の行く末を案じる。
ーーーーー
「十一: 今御前の母へのお手紙 (重要文化財)」
(浄土真宗本願寺派西本願寺蔵 天地30.0cm×左右43.0cm)
この手紙をごらんくださった常陸の人びとは、心をあわせて対処してくださることでしょう。
娘へ。この手紙を常陸の人のもとへ。
ーーーーー
「十二: 常陸の人々へのお手紙 (重要文化財)」
(浄土真宗本願寺派西本願寺蔵 天地29.7cm×左右91.1cm)
この私の手紙をごらんいただいた人は、どうか私の心をくみとって下さい。あなかしこ。あなかしこ。
肉親を語ることのなかった親鸞聖人の遺言状。
ーーーーー

[ 監修・解説]
千葉乗隆(元龍谷大学学長)
平松令三(元真宗高田本山宝物館主幹。西本願寺伝道研究センター顧問)
寺川俊昭(大谷大学名誉教授)
[ 総合解説]
津本 陽(作家。直木賞選考委員)
[ 書跡釈解]
飯倉晴武(元宮内庁書陵部首席研究官)

*受注生産となりますので、お届けまでに1ヵ月ほどかかる場合がございます。
*本商品は同朋舎新社(合同会社DOHOP)公式ショップ以外のECサイトでは扱っておりませんので、類似品にはご注意ください。
¥ 194,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価

  • 真言密教事相概説(改訂版・上田霊城著)*3巻セット

    真言密教事相概説(改訂版・上田霊城著)*3巻セット

  • 続真言宗全書(全41巻 解題1巻 高野山大学続真言宗全書刊行会 編)

    続真言宗全書(全41巻 解題1巻 高野山大学続真言宗全書刊行会 編)

  • 絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本六道絵「人の道めぐり」

    2017年7月~9月に奈良国立博物館で開催されていました「源信 地獄・極楽への扉」を二度観に行きました。気に入った絵本を2冊買い、自宅でゆっくり読んでみると、一言で絵本とは言えないぐらい内容は充実していました。絵は往生要集そのままで、解説も余計な意訳がなく分かりやすいものでした。しばらくして、懇意にして頂いているお寺と家族用にさらに数冊ほしくなり注文しました。翌日、大阪市内の自宅に届き、その速さに驚きました。本が傷まないように丁寧に梱包されていて、とても大満足しています。また送料無料で助かりました。ありがとうございました。

  • 絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本六道絵「地獄めぐり」