Item

親鸞文学全集【第4巻・戯曲 親鸞 & 親鸞―喜劇一幕】(香春建一・田島淳)

親鸞文学全集 大正篇(全13巻)刊行!
第4巻「戯曲 親鸞 & 親鸞―喜劇一幕」を購入希望の方はこちらのページからご購入ください。

ただいま第1巻〜第6巻まで好評発売中です!
小説があらゆる娯楽の中心だった頃、大衆から熱狂的に迎えられた親鸞文学の一大ムーヴメント!!その全貌を明らかにした初の全集です。

<各巻のご紹介>
■第1巻:『人間親鸞』石丸梧平(1922年)
朝日新聞に連載された、『出家とその弟子』に並ぶ大正期親鸞文学の代表作。
商品ページ:https://dohosha.thebase.in/items/6651131

■第2巻:『受難の親鸞』石丸梧平(1922年)
親鸞の流罪までを描いた、石丸による親鸞文学の集大成。
商品ページ:https://dohosha.thebase.in/items/8562017

■第3巻:『親鸞記』 吉川英治(1923年)
吉川初の新聞小説。後のベストセラー『親鸞』の前身となる作品。
商品ページ:https://dohosha.thebase.in/items/8561864

■第4巻:『戯曲 親鸞』香春建一(1922年) 『親鸞―喜劇一幕』 田島淳(1922年)
『戯曲 親鸞』は恋愛、流罪、善鸞との確執を許すに至る境地を、『親鸞―喜劇一幕』は「劇と評論」編集長・劇作家の田島が親鸞の姿をユーモラスに描写。
商品ページ:https://dohosha.thebase.in/items/8561964

■第5巻:『人間苦の親鸞』松田青針(1922年)
浄土真宗の僧侶・松田が宗祖親鸞の人間性に迫ろうとした意欲作。
商品ページ:https://dohosha.thebase.in/items/9776993

■第6巻:『大凡愚親鸞』松田青針(1924年) 『戯曲 親鸞』江原小弥太(1922年)
『大凡愚親鸞』は松田が親鸞に倣おうと書き下したといわれている作品。『戯曲 親鸞』は「ベストセラーとなったキリスト教文学、「新約」を書いた江原による親鸞。
商品ページ:https://dohosha.thebase.in/items/9777011

*表紙は変更になる場合があります。
*本商品は同朋舎新社(合同会社DOHOP)公式ショップ、及びAmazon公式ショップ以外のECサイトでは扱っておりませんので、類似品にはご注意ください。
¥ 3,888

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価

  • 真言密教事相概説(改訂版・上田霊城著)*3巻セット

    真言密教事相概説(改訂版・上田霊城著)*3巻セット

  • 続真言宗全書(全41巻 解題1巻 高野山大学続真言宗全書刊行会 編)

    続真言宗全書(全41巻 解題1巻 高野山大学続真言宗全書刊行会 編)

  • 絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本六道絵「人の道めぐり」

    2017年7月~9月に奈良国立博物館で開催されていました「源信 地獄・極楽への扉」を二度観に行きました。気に入った絵本を2冊買い、自宅でゆっくり読んでみると、一言で絵本とは言えないぐらい内容は充実していました。絵は往生要集そのままで、解説も余計な意訳がなく分かりやすいものでした。しばらくして、懇意にして頂いているお寺と家族用にさらに数冊ほしくなり注文しました。翌日、大阪市内の自宅に届き、その速さに驚きました。本が傷まないように丁寧に梱包されていて、とても大満足しています。また送料無料で助かりました。ありがとうございました。

  • 絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本 六道絵(単巻)聖衆来迎寺国宝「六道絵」模本より

    絵本六道絵「地獄めぐり」